生まれ変わった尼崎は陥落!2016年「穴場だと思う街ランキング関西版」TOP10

穴場だと思う街ランキング2017年版が出ています!

最近のマンションは高すぎる!注目の2017年「穴場だと思う街ランキング関西版」TOP10

2017.03.31

2016年版「みんなが選んだ住みたい街ランキング 関西版」と同時に「みんなが選んだ穴場だと思う街ランキング関西版」も発表された。昨年1位だった尼崎が陥落、気になる1位はあの街だった。ランキングTOP10をまとめてご紹介する。

 

穴場だと思う街ランキング2016年度が発表!

カジノ夢洲

毎年注目を集めている「みんなが選んだ住みたい街ランキング 関西版」(リクルート住まいカンパニー 不動産・住宅情報サイト『SUUMO』調べ)が今年も発表された。

ミナミがランクアップ!2016年「住みたい街ランキング関西版」TOP10

2016.03.23

「みんなが選んだ穴場だと思う街ランキング関西版」(リクルート住まいカンパニー 不動産・住宅情報サイト『SUUMO』調べ)も同時に発表されるが、こちらも注目されている。穴場とは、交通利便性や生活利便性が高いのに、家賃や物件価格が割安なイメージがあるという意味での穴場だ。傾向としては、人気ターミナル駅の近くの街や駅前大型再開発が計画・進行中の街が選ばれている。「住みたい街ランキング」で4年連続1位の西宮北口も大型再開発で生まれ変わり人気の街となった。そういう意味で、「今後住みたい街」になる可能性が秘めているため、注目されているのだ。

【第10位】なんば

住みたい街ランキング・なんば

「住みたい街」とともにランキング入りしたなんば。ターミナル駅で利便性が高いことは言うまでもないが、インバウンド(海外からの訪日客)景気に沸き、街が活性化して相対的にミナミの人気が上昇している。さらになんば周辺では、大丸心斎橋店・本館の建替えや、30階建て複合ビルの建築など、多くの再開発計画が進行中でさらに発展すると見込まれている。

(穴場だと思う理由としてー)外国人観光客が増えたことにより、いろんな店ができてにぎやかになり、街がイキイキしているから

【第8位】十三

穴場だと思う街・十三

全営業特急列車が停車し、梅田駅と並んで阪急電鉄の主要な神戸本線・宝塚本線・京都本線の3つの路線が集まっている。大阪の2大繁華街の一つ「キタ」を擁する梅田駅まで4分であり、まさに大阪・京都・神戸を結ぶに交通の要所となっている。

これほど梅田に近いのに家賃(地価)が安く、1-2分間隔で、どれかの線の梅田行きの電車に乗れるから。

【第8位】中津

穴場だと思う街・中津

梅田駅から1駅、新大阪駅まで2駅というアクセスの良さに加えて、2015年に中津駅直結の世界長ビル・ホーコクビル跡地に地上35階建て「ザ・セントラルマークタワー」が建ったことを皮切りに、ラマダホテル跡地に地上50階建のタワーマンション、三井生命ビルディング跡地に地上45階建のタワーマンションが建設中だ。また梅田の大規模再開発「大阪北ヤード」のうめきた2期工事エリアからも近いことから、街が大きく様変わりしていきそうだ。

少し前まではちょっと暗いイメージがあったが、となりの茶屋町がおしゃれになり、タワーマンションも建ちはじめ、明らかに変わりつつある。あと電車がなくなっても梅田から歩いて帰宅することもできるから。

【第7位】庄内

穴場だと思う街・庄内

庄内駅は阪急宝塚線の駅で、梅田駅から4駅で乗車時間9分とアクセスが良い。豊南市場があり、大阪北部での安売りの市場として、地元のみならず周辺地域にも親しまれている。豊中市の調査によると、豊南市場での平均小売価格は、豊中市全体の平均小売価格の7割前後の安値となっている。

梅田から近く、家賃(地価)が安いだけでなく、物価が安い。

【第6位】千里中央

穴場だと思う街・千里中央

「住みたい街」とともにランキング入りした千里中央。人気の高い北摂を代表する街で、空港・新幹線、そして大阪市内へのアクセスに加えて、計画的な街並みで道路・公園が多く、教育水準も高い。よみうり文化センターを建て替えて、52階建てのタワーマンションと商業施設の建設をはじめ、周辺の古い団地が新築マンションにどんどん建て替えられ文字通りの千里ニュータウンになっている。

オールドタウン(団地)からニュータウン(新築マンション)に生まれ変わり、若い子育て世代が多く、子育てには申し分ない環境が全てそろっている。

【第5位】東三国

穴場だと思う街・東三国

東三国駅は大阪の大動脈である地下鉄御堂筋線の駅で、梅田駅から4駅、新大阪駅から1駅だ。梅田駅より北に位置する地下鉄御堂筋線の駅の中では家賃が安い。また20年計画の土地区画整理事業中で、完成すれば整然とした街並みに変わる予定だ。

大阪では仕事においてもプライベートでも一番御堂筋線が便利で、家賃が安いから。

【第4位】江坂

穴場だと思う街・江坂

江坂は東急グループ主導の街のため、良い意味で大阪っぽくない。そのためか首都圏などからの単身赴任・転勤族も多いことから、単身者世帯の比率と賃貸マンションの比率が高く、人口増加が続いている。江坂駅は新大阪駅まで2駅、千里中央駅までも3駅と、新幹線や飛行機を利用しての出張や帰省にも非常に便利な街であることが背景にある。

東京でいうと、二子玉川が千里中央なら、同じく東急田園都市線の三軒茶屋や用賀の雰囲気に似ている。

あなたの不動産はいくら?

iQra-channel(イクラちゃんねる)では、気になるマンションや、ご自宅のマンションの売却価格がその場でわかる!また、どこの不動産会社が売却したのかもわかる!最新の相場価格を公開中!

ABOUTこの記事をかいた人

坂根大介

1986年大阪生まれ。関西大学文学部卒業。野村證券株式会社に入社し、国内リテール業務を経て、その後三井不動産リアルティ株式会社(三井のリハウス)にて不動産仲介を行う。ITを駆使して資産として不動産を高く売却するために、2015年12月に日本で初めて、実際に不動産(マンション)を売却した不動産会社名と売却価格がわかる「iQra-channel(イクラちゃんねる)」をリリースし、売却実績の情報開示を行いつつ、不動産売却に関わる情報も発信している。宅地建物取引士。