戸建ての買取再販1位の不動産屋は?2017年「戸建買取再販戸数ランキング」TOP10

戸建ての買取再販1位の不動産屋は?2017年「戸建買取再販戸数ランキング」TOP10

2017年版「不動産買取再販戸数ランキング」がついに発表された。今回は戸建部門。戸建の買取再販は地方に本拠地がある会社が強く、8社が100戸を超えた。ランキングTOP10をまとめてご紹介する。

 

戸建買取再販戸数ランキング2017年度が発表!

毎年注目を集めている「中古住宅買取再販販売戸数ランキング」(株式会社リフォーム産業新聞社調べ)が今年も発表された。今回はその中でも「戸建」の買取再販部門。気になる1位はあの不動産会社だった。

 

【第10位】ミサワホーム

ミサワホーム

戸建再販戸数:69

本社は東京都新宿区。トヨタホームの子会社。買取再販の大半はミサワホームで建てた建物で、強みもミサワで建てたストック56万戸。物件の仕入れについては、オーナーに半年に1度、情報誌を通じて案内を出し、売却相談を受け付けているということや事例を紹介することで情報が入ってくるとのこと。

 

【第9位】八清

八清

戸建再販戸数:80

本社は京都府京都市。単純に中古住宅の買取再販をしているだけでなく、京町家を積極的に買取り、民泊用などに再販もしている。京都というインバウンド需要において絶好の商圏ということもあり急拡大。

 

【第8位】中古住宅情報館

中古住宅情報館

戸建再販戸数:126

本社は栃木県宇都宮市。栃木県NO.1の実績。親会社は新築戸建分譲を主とする東証1部上場のグランディハウス(8999)。買取のエリアは栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県・千葉県と北関東エリアを主としている。

 

【第7位】幸せホーム

幸せホーム

戸建再販戸数:157

本社は新潟県新潟市。「新潟に特化した不動産情報の公開」と「お客様のご要望にそった家づくり」をテーマに、新潟市を中心とする新潟県全域で地域密着型の運営を行っている。

 

【第6位】イーグランド

戸建再販戸数:257

本社は東京都千代田区。首都圏で競売物件を仕入れて再販する事業がメイン。戸建だけでなく、マンションも手掛ける。競売の競合が増えてきたことで仲介業者からの買取再販を増やしたり、任売物件の仕入れを強化している。数年前から関西圏にも展開し、業績拡大している。

 

【第5位】東武住販

東武住販

戸建再販戸数:310

本社は山口県下関市。山口県・福岡県を地盤に展開。買取再販価格1500万円以下の物件が中心。2014年にJASDAQに上場(3297)。

 

【第4位】フジ住宅

戸建再販戸数:349

本社は大阪府岸和田市。新築戸建分譲がメインの会社であるが、同時に“大阪の買取業者の雄”で、大阪南部だけでなく、大阪市・北摂・阪神地域の不動産屋とのつながりが強く、仕入れが強みだ。関西の不動産屋ならフジ住宅を知らない不動産屋はいない。

 

次のページはTOP3

戸建ての買取再販1位の不動産屋は?2017年「戸建買取再販戸数ランキング」TOP10

あなたの不動産はいくら?

iQra-channel(イクラちゃんねる)では、気になるマンションや、ご自宅のマンションの売却価格がその場でわかる!また、どこの不動産会社が売却したのかもわかる!最新の相場価格を公開中!

ABOUTこの記事をかいた人

坂根大介

イクラ株式会社代表。1986年大阪生まれ。関西大学文学部卒業。野村證券株式会社に入社し、国内リテール業務を経て、その後三井不動産リアルティ株式会社(三井のリハウス)にて不動産売買仲介を行う。不動産売買取引の契約実務や物件調査の経験をもとに、プロ向けに不動産の調査方法や用語解説、不動産市況、一般消費者向けに不動産業界の見えにくくわかりづらい不透明な情報をわかりやすく発信している。 主な資格は、宅地建物取引士、JSHIホームインスペクター、2級FPなど。