大阪市住吉区山之内の土地・戸建はいくら?

このページでわかること

実際に売れた金額がわかる

実際に売れた金額がわかる

不動産会社がわかる

不動産会社がわかる。

このページでわかること。 この地域で実際に売れた不動産価格がわかる・この地域に強い不動産会社がわかる。

なぜ、知っておいた方が良いのか?

不動産会社は、過去実際に売れた不動産価格から対象の不動産がいくらなのか査定します。また、実際に売却したことがある会社は、この地域をよく知っているはずです。

価格を決める3大要素

不動産の価格は、大きくみて「駅からの距離」「面積の広さ」「築年数(土地を除く)」で決まります。

高くなる 安くなる
駅からの距離 駅から近い 駅から遠い
面積の広さ 面積が大きい 面積が小さい
築年数 築年数が新しい 築年数が古い

それだけではありません。

「物件の希少性」「マンションの数」「空家の数」「法律の規制」「学校区」「生活利便施設」「周辺環境」「販売中の物件」などによって価格は大きく変わります。

価格を決めるのは3大要素だけではありません。

希少性

希少性

マンション

マンション

空家

空家

法律の規制

法律の規制

学校区

学校区

生活利便施設

生活利便施設

周辺環境

周辺環境

販売中の物件

販売中の物件

これらすべての要素を含めて決まった価格が成約価格、つまり「買いたい価格と売りたい価格」になります。過去の成約価格は、あなたの不動産の価値を決める上で大きな要素となります。とはいえ、不動産はこの世に2つと同じモノはありません。

あなたの不動産がいくらか知るためには、できるだけ近い条件で売れた金額を知ることが必要なのです。これが不動産屋さんの査定方法でもあります。

全く同じ不動産はありません。

大阪市住吉区山之内 土地・戸建の成約事例

過去の売買成約価格(土地)
630万円〜5949万円
過去の売買成約価格(中古戸建)
950万円〜3400万円

成約価格で査定価格を出す方法を「取引事例比較法」といい、現在取引されやすい価格を示しており、このページで掲載されている事例により、あなたの不動産の価格も大まかにわかるはずです。
不動産を評価する方法として「取引事例比較法」以外に「収益還元法」「原価法」がありますが、居住用不動産売買では、圧倒的に取引事例比較法が使われています。

不動産の価格を出す方法

取引事例比較法

取引事例比較法

収益還元法

収益還元法

原価法

原価法

「収益還元法」は、不動産が将来に生み出す利益(キャッシュフロー)から不動産の価値を評価する方法です。不動産の資産性に着目した評価法であり、投資用不動産の価格を出すときに使われます。

「原価法」は、もしその不動産を更地で買って、建物を建てたとしたら、いくらのコストで再現できるかという評価法です。建物の価値を厳密に出すときに使われます。

ただし、不動産は売り手の売却理由や、景気や繁忙期などの売却時期、そして物件の状況(リフォームなど)によっても価格に差が出るため、正確な価格を出すことは非常に難しいといえます。

売却理由

売却理由

売却時期

売却時期

物件の状況

物件の状況

だいたいこれぐらいと把握した上で、不動産会社に売却活動を依頼しましょう。そうすれば、あとになって「安く売りすぎて損をした」ということはなくなるはずです。

過去の成約事例で個別に詳しく知りたい場合は、売却した不動産会社に聞くと良いでしょう。不動産は成約してはじめて手数料がかかる成約報酬のため、不動産会社に聞くのも査定してもらうのも無料です。

不動産はその地域の事情に精通していなければ、購入希望者の要望に当てはまるかわかりません。成約事例から、この地域において実際に取引経験がある不動産会社がわかるのもメリットです。

大阪市住吉区山之内 土地の成約事例

土地の制約事例

「更地」で売却する場合はそのまま売却できますが、「古家あり」の場合、使用できない古家を壊す費用がかかるため、一般的に「更地」売買より安くなります。

土地坪平米
  • 1㎡ ≒ 0.3025坪
  • 1坪 ≒ 3.3㎡
  • 1坪 ≒ たたみ2畳
  • 駐車スペース1台分 ≒ 12.5㎡ ≒ 4.0625坪

土地面積100㎡の土地は、約30.25坪であり、車を隙間なく入れた場合8台というイメージになります。

土地の価格は「駅からの距離」「面積の広さ」以外にもこのような要因によって変わります。

方角

方角

間口

間口

幅員

幅員

角地

角地

形状

形状

高低差

高低差

供給施設

供給施設

売却時期 売却価格 土地面積 坪(坪単価) 更地
販売会社三井住友トラスト不動産 阿倍野センター
2015年12月1610万円79.50㎡24.05坪(66.9万円)更地
販売会社東急リバブル 西田辺センター
2015年06月5949.30万円280.99㎡85坪(70万円)更地
販売会社福屋不動産販売 堺東店
2015年05月630万円62.80㎡19坪(33.2万円)古家あり
販売会社三井のリハウス 西田辺センター
2014年02月3200万円166.28㎡50.3坪(63.6万円)更地

大阪市住吉区山之内 一戸建ての成約事例

一戸建ての制約事例

土地面積100㎡の土地(約30.25坪)は、「2階建て/建物面積100㎡/4LDK台/駐車スペース1台」というイメージになります。

売却時期 売却価格 土地面積
建物面積
階数 建築年月 リフォーム 住宅診断
販売会社住友不動産販売 阿倍野ベルタ営業センター
2016年12月3400万円82.25㎡
108.71㎡
3階2013年05月
販売会社三菱UFJ不動産販売 阿倍野センター
2016年09月1600万円124.72㎡
116.13㎡
2階1989年10月
販売会社ランド・パートナーズ
2016年04月950万円65.81㎡
77.55㎡
2階1974年10月
販売会社福屋不動産販売 帝塚山店
2015年10月378万円26.80㎡
36.12㎡
2階1965年07月
販売会社福屋不動産販売 帝塚山店
2015年09月2200万円91.19㎡
93.96㎡
2階2008年07月
販売会社緑住宅産業
2015年08月2650万円71.63㎡
100.85㎡
3階2010年01月
販売会社福屋不動産販売 帝塚山店
2015年05月1250万円56.07㎡
60.68㎡
2階1970年04月
販売会社オリエンタル不動産販売
2015年03月2300万円50.05㎡
76.76㎡
3階2003年06月

大阪市住吉区山之内 テラスハウス(連棟住宅、長屋、タウンハウス)の成約事例

テラスハウス(連棟住宅、長屋、タウンハウス)の制約事例

テラスハウスとは「つながっている一戸建て」のことです。テラスハウスの売却は、通常の一戸建てよりも安くなるのが一般的です。

テラスハウスが安くなる理由
売却時期 売却価格 土地面積
建物面積
階数 建築年月 リフォーム 住宅診断
販売会社越後屋ピア・エステート
2016年12月700万円38.38㎡
41.05㎡
2階1959年12月
販売会社福屋不動産販売 帝塚山店
2016年09月100万円22.48㎡
35.73㎡
2階1966年09月
販売会社オリエンタル不動産販売
2015年03月700万円43.84㎡
59.60㎡
2階1973年03月

大阪市住吉区山之内 建売住宅(分譲住宅)、売建住宅(建築条件付土地)の成約事例

建売住宅(分譲住宅)、売建住宅(建築条件付土地)の制約事例

直近の成約事例はございません。

iQra-channelってどんなサイト?

いくらチャンネルは、不動産売却の事例を
いつ どこで いくら
で売れたかを見て、知って、活かせる!新しいサービスです。

iQra-channelについて
大阪市住吉区成約事例(土地・戸建)